ワイマックス2プラスのエリアと拡大時期

首都圏なら早めに使える!

ワイマックス2プラスが2013年10月末に開始されるわけですが、どんなに素晴らしいインターネット回線だろうと自分が住んでいるエリアが対応していなければ意味がありません。そこでまずはスケジュールをチェックしてみましょう。

 

2013年10月末

ワイマックス2プラスがスタートします。最初は環状七号線(東京都道318号線)の内側だけです。つまり都内に住んでいる人だけしか使えません。

 

2014年3月末

主要都市エリアがカバーされる予定です。プレスリリースによると関東、愛知、関西周辺までカバーされるようです。おそらく東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都に住んでいる方はワイマックス2プラスを使えるようになるはずです。

 

その後

明確な時期は明言されていませんが、「順次拡大予定」とのことです。北海道や九州、四国などに住んでいる方がいつ頃ワイマックス2プラスを利用できるかはまったく不明です。しかし3ヶ月で首都圏や関西エリアをカバーすることを考えると、結構早く拡大していくのだと思います。

 

そんなの待ってられない!

今すぐワイマックスを利用したい方もいるでしょう。だったらこんなのはどうですか?「エリアが広がるまでWiMAXを使っておいて、対応されたらワイマックス2プラスを使う」。

 

契約を変更する必要はありません。ワイマックス2プラスの端末やプランは旧WiMAXも使えるからです。だからとりあえずWiMAXの40Mbpsで我慢しておいて、エリアが拡大されたら何もしなくても110Mbpsを利用できるわけです。

 

ワイマックス2の比較情報はこちら