おすすめのワイマックス2プラス対応ルーター端末

そのルーターを選んで本当に大丈夫ですか?

おすすめのワイマックス2プラス対応ルーター端末

 

ワイマックス2と契約するかを悩んでいる方は「エリアが対応しているか」が不安なのではないでしょうか。確かに最初は狭い地域からスタートするので、自分が住んでいるエリアでワイマックス2プラスが対応しているかはわかりません。

 

公式サイトのエリア情報で確認したとしても「使えるかもしれないし、使えないかもしれない」という疑問は払拭できません。でもその悩みはルーター端末選びで解決することができます。

 

ワイマックス2だけ使えても仕方がない

最初に言っておきたいのは「ワイマックス2プラスしか使えないルーターを選ばないでください」ということです。ワイマックス2しか使えないものをレンタルしたのに繋がらなかったらお金と時間の無駄です。

 

万が一ワイマックス2が繋がりにくかったとしても、他の接続方法が用意されているルーター端末を選ぶことが大切です。Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14はなんとワイマックス2プラスが利用できるのはもちろんのこと、旧WiMAXにも4G LTEにも接続することが可能です。

 

信じられないかもしれませんが本当です。こんなにお得なルーターなのに料金は月額3696円のままなのです。だから「ワイマックス2が確実に広まるまで待っていようかな」なんて考える必要はありません。

 

とりあえず旧WiMAXを使っておいて、エリアが拡大されたらワイマックス2プラス用の設定変更すればいいだけです。設定変更といってもルーターのボタンを押すだけで簡単に切り替えられます。

 

プラン選びに注意!

ただしプラン選びに注意が必要です。ハイスピードモードはWiMAXとWiMAX2+が使えます。ハイスピードプラスエリアモードはWiMAX2+と4G LTEが利用できます。速度制限のことを考えるとハイスピードモードがおすすめです。

 

いずれにしてもWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14の端末を選んでおくことが大切です。複数の回線を使えるのは本当に便利です。完全に繋がらなくて困るなんてことがなくなるのですから。

 

おすすめのワイマックス2プロバイダ